本文へ移動

モクセイ科

樹木名 ヒイラギモクセイ

ヒイラギモクセイ
モクセイ科 モクセイ属
 
特 徴
 
常緑小高木。樹形及び葉の形がヒイラキに似ており、葉には粗大鋸歯があります。樹皮は、灰色で秋頃に白い花を咲かせます。
トゲが痛いので、生垣に利用すると防犯になります。樹勢が強く土質もほとんど選ばす、日当たりのよい所でもよく育ちます。

樹木名 マルバヒイラギ

マルバヒイラギ
モクセイ科 モクセイ属
 
特 徴
 
常緑小高木。ヒイラギの園芸品種。
葉の形が丸く、厚い革質の楕円形11月から12月頃葉腋に
芳香のある小さな白花を咲かせます。

樹木名 シマトネリコ

シマトネリコ
モクセイ科 トネリコ属
 
特 徴
 
 半常緑高木。花はやや地味ですが、小さくツヤのある美しい葉と軽やかな樹姿が魅力的です。暖地が原産なので、寒さにやや弱いですが、暑さに強く丈夫な樹木です。冬季に落葉することがあります。庭木としても人気です。

樹木名 アオダモ

アオダモ
モクセイ科 トネリコ属
 
特 徴
 
 落葉広葉樹。アオダモと言うと、バットの材料になることで有名です。
雌雄異株で、雌の木雄の木があり、種子を取るには雌雄の株が必要です。
春に白色の花が咲き、秋には実がなります。樹皮の斑点模様が特徴です。
シンボルツリーとしてもよく植えられ、庭木として人気です。

樹木名 オリーブ

オリーブ
モクセイ科 
 
特 徴
 
常緑高木。葉は長さ5~8cm細長くて先端がとがり、革質で硬いです。
葉 の表葉光沢のある濃緑色、裏は銀白色。春に葉の付け根から短い枝を伸ばして、黄色みがかった白花を20輪前後まとめて咲かせます。花粉が風によってばらま かれる風媒花です。秋に濃緑色の実がなり、黄緑色から完熟して黒紫色になります。実はオリーブオイルやピクルスとして食されます。
品種の違う樹木を2本以上植えないと実がなりません。
石川緑樹株式会社
〒950-2023
新潟県新潟市西区小新1305番地
TEL.025-267-5588
FAX.025-233-3750

公共緑化工事
緑化木の生産・販売
工場緑化
造園資材卸販売
公共及び民間緑地の管理業務
庭園の設計・施工・管理

■特定建設業 
 新潟県知事許可(特-23)第3896号
 (造園、土木、とび・土工、舗装、石)
■産業廃棄物収集運搬許可
 新潟県 1508102483
 (平成25年3月更新) 
■ISO認証
   9001:2008
   14001:2004
■所属団体
 一般社団法人 日本造園建設
        業協会
 一般社団法人 日本植木協会
 一般社団法人 新潟県公園緑地
        建設業協会
 一般社団法人 新潟市造園建設
        業協会

 
TOPへ戻る